マイホームが欲しい!BESSの展示場へ行ってみた!

自分の家って憧れますよね〜(*´∀`*)

「マイホームが欲しい!!」

といつも叫んでますが、まだまだ購入は先になりそうなので展示場に行ってマイホームを持っている気分を味わう!というプチ贅沢(なのか..?)をやってみました!笑

BESSの展示場

住宅展示場色々ありますが、BESSというブランドの家がめっちゃくちゃオシャレで見応えもありそうだったのでそこへ訪れてみました。

今回訪れたのは、【埼玉県川口市】の展示場です。

ちなみに、展示場は全国各地にあるのでお近くの展示場を探してみて下さい。

受付済ませたら自由に見学!

好きな順序で好きな家を自由に見学する事が出来ます。

BESSの案内人の方曰く、他社さんの住宅展示場は、色々な住宅メーカーさんが入っており営業さんが付いて回るそうです…。

BESSはそれが無い!ほんと自由に見学できます。

はい、もうオシャレ〜

魅力的な内装が、購入意欲を煽る

WONDER DEVICE

1階は、リビング・キッチンなどがあります。

どの家のタイプも1階はそうなっています。

もの凄くオシャレですよね〜!もうこの時点で「買いたい!!」意欲が湧いてます。

ここ、吹き抜けになっていて、スノーボードがいちいちオシャレに飾られてますね〜笑

子供とボルダリングで遊べるリア充な家になってます!

この、WONDER DEVICEタイプの家では、オプションでいろんなデバイスがつけられるそうなので、お子さんと見学に行って決めてみてはどうでしょうか。

キッチンも広くて使いやすそう!

料理捗りますなぁ〜(*´∀`*)

倭様「程々の家」

暖炉があります!家に暖炉って憧れますよね〜(・∀・)

木の感じも他のタイプの家と違って黒ベースなので凄くカッコいい!!

和風な家になってます。

天窓とシーリングファンがモダンな家にさせてくれます。

お風呂は、このタイプの家だけ木をあしらっていて、より「和」を感じます。

2階にある寝室です。

天井が高くて開放感ありますね!天窓から光が入ってくるので良い目覚めになりそうです。

以上、2タイプの家を紹介しましたが、他にも

  • WONDER VOID
  • COUNTRY LOG
  • G-LOG なつ

のモデルルームもありました。

将来購入する際に気を付ける点

BESSはログハウスの家なので、基本的には「木造」で出来ています。

なので、コンクリート造と比べると、メンテナンスコストがかかります。

定期的な塗装が必要です。

再塗装は、初回は2~3年後、その後は5~10年を目安に行っていきます

出典:ログハウス メンテナンス|ログハウス基礎知識 BESS

他にも

  • 柱のメンテナンス
  • 建具のメンテナンス
  • 階段のメンテナンス

が必要になってきます。

詳しくは、ログハウス メンテナンス|ログハウス基礎知識 BESS を御覧ください。

まとめ

色々なタイプの家を見学すると、あっという間に3時間ほど経ちました。

これは、良いデートコースになります笑

結婚を考えているカップルの方々は是非行ってみてはどうでしょうか?

お互い、「家に対する価値観」が見えてきます。

将来の家族構成や、マイホームで何がしたいかなど話し合いながら見学すると楽しいですよ〜(*´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です